マルチーズの平均体重や大きさってどれくらい?年齢ごとの推移や体重管理方法も解説

  • S20x20 petmadoペットの窓口編集部

マルチーズの平均体重や大きさってどれくらい?年齢ごとの推移や体重管理方法も解説

  • 2016月01月15日更新
  • 6671view
S669x446 dog 4586317 1280

真っ白なマルチーズは可愛くて人気のある犬。飼っている人も多いですよね。しかし、最近運動していなくて太り過ぎかも、と思うことはありませんか。

そんなお悩みを解決するため、今回の記事ではマルチーズの平均体重や平均サイズ、体重管理方法をお伝えします。これを知ってマルチーズが太り過ぎなのかどうか、さらには今後どう管理していくかをご紹介します。

マルチーズの平均体重

マルチーズの平均体重は、JKCでは「牡牝共に3.2kg以下で、2.5kgを理想」とされています。

マルチーズの年齢ごとの体重推移

マルチーズの年齢ごとの体重推移を一覧表にしました。

月齢体重目安
生後2ヶ月0.7kg前後
生後3ヶ月0.8kg前後
生後4ヶ月1kg前後
生後5ヶ月1.33kg前後
生後6ヶ月1.4kg前後
生後7ヶ月1.5kg前後
生後8ヶ月1.6kg前後
生後9ヶ月1.65kg前後
生後10ヶ月1.8kg前後

適正体重の確認方法

成犬となったマルチーズの適正体重は2.5kg前後と言われています。しかし、2.5kg前後という数字はあくまでも目安です。

2.5kgであっても、明らかに見た目が痩せているor太っていることもありますよね。そのため、適正体重と同時に目視や触ってなどでも確認しましょう。

目視や手触りで確認する場合、ボディコンディションスコア(BCS)という指標を元に確認します。犬の場合、肥満度を5段階にわけて腰回りや真上、真横から見た体型で確認します。簡単に言うと、立っている犬を触って肋骨が確認できること、かつくびれがあれば標準と言えるでしょう。詳しくはこちらをご確認ください。

参考:環境省_飼い主のためのペットフード・ガイドライン ~犬・猫の健康を守るために~

マルチーズの体重管理

マルチーズの適正体重がわかったところで、次に体重管理についてお伝えします。体重管理には、主に二つのアプローチがあります。

食べ物による体重管理方法

一つ目は食べ物によって体重を管理する方法です。マルチーズは小型犬のため、食べすぎはそのまま肥満に繋がります。一日320~560Kcalを目安とし、与えすぎの場合は1回の食事量を減らすなどして対策しましょう。

犬がほしがるままに餌を与えないことが大切です。逆に痩せすぎであまり食べない場合は、フードを変えてしてみるなどの工夫が必要です。また子犬の頃は消化器官が未発達のため、少量を複数回にわけて与えるなどの必要性があります。

マルチーズは食欲にムラがあるとされるため、食事の食べ方で心配があれば動物病院で診てもらうこおをおすすめします。

運動による体重管理方法

二つ目は運動によって体重を管理します。個体差はあるものの、マルチーズは比較的活発でお散歩が大好きな犬種です。一日合計20〜30分になるように2回に分けて運動や散歩を行いましょう。

雨の日でも家の中などで遊ぶなど、適度な運動とともにストレスをためないようにしましょう。

マルチーズの適正サイズ(体高)

ここまでマルチーズの平均体重についてお伝えしました。次に適正サイズについてもお伝えします。適正サイズは体高とも言われ、床から肩甲骨の一番高いところまでの高さを言います。一般的なマルチーズの適正サイズ(体高)は23~25cmです。

チワワとサイズを比較

チワワは最も小さい犬種の内の一つとして知られています。

チワワの適正サイズは12~20cmと言われています。もちろん個体差はありますが、マルチーズは23~25cmなので、チワワよりもやや大きな犬種になります。

まとめ

マルチーズの適性体重は2.5kg前後、適正サイズは23~25cmです。

ただし個体差があるので、ワンちゃんを触って確認することも大切です。適正体重を維持するために、餌の与えすぎや運動不足に気を付けましょう。

ペットの窓口アニーマガジンを読もう!

関連する記事

この記事に関連する子犬

この記事に関連するキーワード

アクセスランキング人気のあった記事まとめ