ポメラニアンにおすすめのドッグフード10選!選び方や与え方も解説

  • S20x20 petmadoペットの窓口編集部

ポメラニアンにおすすめのドッグフード10選!選び方や与え方も解説

  • 2021月07月21日更新
  • 673view
S669x446 spitz 4521092 1280

ドッグフードはたくさんの種類が販売されていて、どんなフードを選べば良いか迷っていませんか。ポメラニアンの飼い主は、骨折が心配、フワフワの美しい毛並みを保ちたい、などの思いがあります。

そんな方のためのポメラニアンに食べさせたいドッグフードを10選してご紹介します。フード選びの参考にしてください。

ポメラニアンのためのドッグフードの選び方と注意点

ポメラニアンの健康を守るためにはドッグフードの選び方は大変重要なことです。体調不良に悩むポメラニアンの中には、ドッグフードが関係していることが分かってきています。

大切な愛犬のために、たくさんある中からポメラニアンに適したドッグフードを選んであげましょう。

栄養バランスの良いフード

ポメラニアンに必要な栄養がたんぱく質です。筋肉を作るために必要な栄養ですが、ポメラニアンのフワフワの被毛と皮膚を守るためにも良質はたんぱく質は欠かせません。

良質な動物性たんぱく質の他にも、炭水化物やビタミン、ミネラルなどがバランスよく配合されていることが望ましいドッグフードです。

低アレルゲンのフード

ポメラニアンはアレルギーによる涙やけや皮膚炎を起こしやすい犬種です。その原因のひとつが食べ物によるアレルギーだと言われています。

アレルギーを起こしやすい小麦やトウモロコシは避けましょう。炭水化物源としては、低アレルゲン穀物のサツマイモや大麦、オーツ麦、玄米、ジャガイモなどです。

無添加のフード

ポメラニアンのドッグフードを選ぶ際には人工添加物不使用と表記のあるものを選びましょう。

ポメラニアンのような超小型犬は添加物の影響を受けやすいんです。添加物は少量であっても、いろいろな病気に原因になります。また、BHA、BHT、エトキシンの発がん性の酸化防止剤や着色料、香料が使用されていないか確認しましょう。

ポメラニアン用ドッグフードの種類

ポメラニアン用のドッグフードの種類をタイプ別にご紹介します。どのタイプのドッグフードも総合栄養食として利用できます。

保存期間が異なりコストパフォーマンスにも違いがあるので、愛犬の好みや利用シーンに合わせて選ンでください。

ドライフード

ドライフードは製品に含まれている水分量が10%以下のフードを言い、一般的に利用が多いフードです。

加熱発泡処理されているので長く保存ができる特徴があります。形状もさまざまで小粒から大粒のものまであります。子犬からシニアまで幅広く与えることができます。

歯でしっかりと噛む訓練になることや歯垢が付きにくい特徴もあります。

ソフトドライフード

ソフトドライフードは製品に含まれている水分量が約25~35%で、しっとりしているフードを言います。

ドライフードと同じように加熱発泡処理されていて長く保存ができます。半生タイプなので、歯が弱ってきたシニア犬におすすめです。

セミモイストフード

セミモイストフードは製品に含まれている水分量が約25~35%でしっとりしているのはソフトドライと同じですが発泡処理されていません。

やわらかくて食べやすいのが特徴です。長く保存すると水分が失われて固くなるので、早めに使い切るのがおすすめです。

ウェットフード

ウェットフードは製品に含まれている水分量が約75%で、非常にやわらかいのが特徴です。子犬からシニア犬までに利用できます。

肉や魚の味や香りがそのまま活かされているので食いつきの良いフードです。缶詰やレトルトパウチ、アルミトレーに密閉されているが、開封後はすぐに使い切る必要があります。

ポメラニアンのドッグフードの与え方

ポメラニアンは子犬期の成長が速く、成犬になってからは活発に活動します。ポメラニアンに必要な栄養も成長段階によって異なります。そこで、成長段階別に餌の量と回数についてご紹介します。

子犬期の与え方

成長期にある子犬は成犬の約2倍のカロリーを必要としています。骨格や筋肉も急激に成長するので、たんぱく質やカルシウムの量の多いものを与えます。子犬用のドッグフードを与えるのが良いでしょう。

給餌の回数は生後6ヶ月までは3回、6ヶ月~12ヶ月は2回が望ましいです。

成犬期の与え方

成犬に達すると成長はとまりますので、カロリーの少ないドッグフードに切り替えましょう。この時期は肥満に注意しながらも健康を維持するために良質のたんぱく質が摂れるドッグフードを与えます。

7歳くらいまでは1日の必要量を2回に分けて与えるのがいいでしょう。

老犬期の与え方

7歳を超えて老犬期を迎えると、食欲も落ちて食べむらも出てきます。筋力低下とともに消化能力も低下するので、栄養バランスが良くカロリーも控えめのドッグフードを与えるのがいいです。低アレルゲンの穀物を与えるのもおすすめです。

1日に与える回数は2回~3回、食べむらがある場合は4回くらいに分けて与えることも考えてください。

ポメラニアンにおすすめのドッグフード10選

ポメラニアンにおすすめのドッグフードを10選してご紹介します。フサフサで美しい被毛の下にあるのは細くてひ弱な体です。

そんなポメラニアンが健康に過ごせるように、最適なドッグフードを選んであげましょう。ご紹介した中からお気に入りを見つけてあげてください。

カナガンドッグフード

カナガンドッグフードは、動物性たんぱく質を主原料に、野菜や果物、低アレルゲンのサツマイモをブレンドし、ビタミンやミネラルを配合した栄養バランスに優れたドッグフードです。

人口添加物不使用、グルテンフリーでオメガ脂肪酸は3.7%も含まれています。

アランズナチュラルドッグフード

低アレルゲンのドッグフードならアランズナチュラルドッグフードがおすすめです。ラム肉を中心に野菜やサツマイモ、豆類を原料にした栄養バランスの良いドッグフードです。

グレイン・グルテンフリーで関節サポート成分、腸内サポート成分も配合されている安心フードです。

モグワン

困ったときにモグワンと言われるくらいに、高たんぱくで栄養バランスの良いドッグフードです。

愛犬にとって不要な添加物やグレイン、グルテンは含まれていません。また、必要なオメガ脂肪酸やオリゴ糖、乳酸菌、コンドロイチン・グルコサミンなどはきちんと配合されているおすすめのフードです。

ドッグスタンス 麹熟成

ドッグスタンス 鹿麹熟成は国産の鹿肉を麹につけてじっくりと発酵させ柔らかむなった肉を使用しています。

胃腸に負担をかけないお腹に優しいドッグフードです。消化に悪いグレイン・グルテンは含まれていません。下痢や嘔吐などのお腹のトラブルが多い場合にはドッグスタンス 麹熟成に変えてみてください。

スタイルズ ポメラニアン成犬用

ポメラニアンのために作られたのがスタイルズ ポメラニアン成犬用です。ポメラニアンの美しい毛並みを維持するためのヒアルロン酸が配合されています。

セミモイストタイプなので食べやすくなっています。餌を食べなくなったポメラニアンに与えてみるのもいいですよ。

ナチュラルハーベスト メンテナンススモールラム

ナチュラルハーベスト メンテナンススモールラムはラム肉が主原料になっているので高たんぱく、低脂肪、低カロリーのドッグフードです。

オメガ脂肪酸や関節サポート成分、腸内サポート成分が配合されています。関節痛や骨折を予防したいポメラニアンにおすすめです。

アーテミス アガリクスI/S

涙やけ悩んでいるポメラニアンにおすすめなのが、アーテミス アガリクスI/Sです。涙やけの改善が期待できるラクトバチルスアシドフィルス菌という乳酸菌が配合されています。

オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸、関節サポート成分は配合されていますが、人工添加物は使用されていません。

UMAKA

たんぱく源として九州産の華味鳥を100%使用しているほか国産原料にこだわったドッグフードです。

美味しさを追求したヒューマングレードなので、餌を食べなくなったポメラニアンに食べさせてみてください。人工添加物不使用でグルテンフリーですが、栄養補給のために少量のグレインが含まれています。

ナチュラルバランス ホールボディヘルス 小粒

ナチュラルバランスは鶏肉を主原料にして、玄米やオーツ麦など低アレルゲンの穀物をブレンドしています。

ビタミンやミネラルが多く配合されているのが特徴で、免疫力の向上や体調改善の効果が期待できるドッグフードです。人工添加物不使用、グルテンフリーなのも安心して与えられます。

アカナ アダルトスモールブリード

鶏肉や七面鳥肉、カレイなど低脂肪・低カロリーの動物性たんぱく質を主原料にしています。さらに、新鮮な野菜や果物、ビタミンやミネラルが配合された総合栄養食です。

人工添加物不使用で、オメガ脂肪酸、グルコサミン・コンドロイチン、乳酸菌が配合されたポメラニアンに適したドッグフードです。

ポメラニアンのドッグフードは毛並みにも気を配ろう!

ポメラニアンにおすすめのドッグフードを10選してご紹介しました。ポメラニアンはアレルギー性の疾患や胃腸にトラブルがあります。これらを改善するためには、この記事でご紹介した中から選んでみてください。

また、美しい毛並みを保つための栄養素にも気をくばってあげましょう。毎日を健康で楽しく暮らすためにも、品質の高いドッグフードを選んでください。

ペットの窓口アニーマガジンを読もう!

関連する記事

この記事に関連する子犬

この記事に関連するキーワード

アクセスランキング人気のあった記事まとめ