イタリアン・グレーハウンドの平均体重や大きさはどのくらい?体重推移と体重管理についても解説

  • S20x20 petmadoペットの窓口編集部

イタリアン・グレーハウンドの平均体重や大きさはどのくらい?体重推移と体重管理についても解説

  • 2021月10月20日更新
  • 3283view
S669x446 brian taylor 78bxn4rydlk unsplash

すらりとした体型でスマートな印象が人気のイタリアングレーハウンド。細身な体型が特徴ですが、イタリアングレーハウンドの適正なサイズや体重について知っておくことで、愛犬の健康状態を把握するのに役立ちます。

それでは、その体重と大きさに注目して解説していきます。

イタリアングレーハウンドの平均体重

イタリアングレーハウンドの平均体重は、メスオス両方とも2.7~5キロ程です。

イタリアングレーハウンドの年齢ごとの体重推移

イタリアングレーハウンドの体重推移は以下の通りです。もともと細身で小さく生まれてくるイタリアングレーハウンドですが、1年かけて急激な成長を見せるのが特徴です。

月齢体重目安
生後2ヶ月1~1.2kg前後
生後3ヶ月1.2~3㎏kg前後
生後4ヶ月2.2~2.5㎏kg前後
生後5ヶ月2.5~3㎏kg前後
生後6ヶ月3.2~3.2㎏前後
生後7ヶ月3.5~4㎏前後
生後8ヶ月4~4.5kg前後
生後9ヶ月4.5~4.8kg前後
生後10ヶ月4.8~5㎏前後
生後11ヶ月5kg前後
生後12ヶ月5kg前後

平均体重の確認方法

ボディコンディションスコア(BCS)というチェック方法があります。上と横から見た体型と肋骨付近を触った時の脂肪のつき具合をスコアで判別し、レベル別で分ける方法です。

痩せ、やや痩せ、標準体型、やや肥満、肥満とレベル分けされるので体重計だけでなく体格に合った肉付きをしているかどうか確かめる時に利用するといいでしょう。

基本的には後ろから触ったときに肋骨が分かれば正常。肋骨が贅肉によって分からなければ肥満と判断できます。

イタリアングレーハウンドの体重管理

イタリアングレーハウンドは肥満になると骨折をしたり、腰を痛めてしまうリスクが高い犬種です。運動や食事に気をつけて、肥満を防ぎましょう。

食べ物による体重管理方法

毎日の規定量を変わらずあげることが基本です。ご褒美のためにおやつをあげても良いですが、太らせないようカロリーオーバーに気を付けましょう。おやつのカロリーは食事カロリーの10%以下には抑えるようにしましょう。

運動による体重管理方法

肥満防止のほかにも、関節が弱ってしまったり、筋肉を落とさないためにも適度な運動が必要です。1日に30分以上の散歩を行いましょう。

イタリアングレーハウンドの大きさ(体高)

イタリアングレーハウンドの適正サイズは、32㎝~38㎝とされています。しかし、個体によってはこれを超えて大きな場合もあります。

個体差が出やすい犬種

イタリアングレーハウンドは平均的な体格と比べて大きくなる場合もあります。大きいと体重8㎏程で体高50㎝以上のこともあります。その血統によって左右されるので、ブリーダーさんから買う際は、親犬を確認するといいです。

骨折や関節のトラブルに注意

イタリアングレーハウンドは足が細いのでフローリングで滑ったり、段差をジャンプしたりするときに関節に負担がかかる場合があります。体重増加によって関節などに負担がかかるとストレスや怪我にも繋がるので太らせないように気を付けましょう。

イタリアングレーハウンドの体重と大きさまとめ

イタリアングレーハウンドのサイズは、体高32㎝~38㎝。体重が5㎏程が標準的です。血統によってはそれ以上大きくなる場合もあります。

運動不足や食べすぎによる肥満のせいで、関節に負担がかかるとヘルニアになったり骨折のリスクが高まるので食事管理や適度な運動は欠かさないようにしましょう。

ペットの窓口アニーマガジンを読もう!

関連する記事

この記事に関連する子犬

アクセスランキング人気のあった記事まとめ