ボルゾイの基礎知識(性格、毛色、選び方など)

ペットの窓口
Txt header features
Btn header contact

ボルゾイの基礎知識

ボルゾイはもともと猟犬でしたが、優雅な被毛と動作で人々をとりこにしてきた犬種です。

ボルゾイの基礎知識

穏やかで友好的ですが、常に構って欲しいタイプではありません

ボルゾイは見た目どおり、穏やかで友好的な犬種です。 ただし自由気ままで飄々としているところもありますので、飼い主にべったりのタイプではありません。常に構いたい、傍においておきたい場合は、レトリーバー系などを選択すると良いでしょう。また、飼い主さんの育て方や環境によって性格は変化します。ボルゾイは猟犬として活躍した歴史を持つので、小動物や子供がちょこまかと素早く動きまわることに反応してしまう場合があります。体の大きい犬種ですので、小さい事故でも大事に繋がりかねません。そのような事態が起こりうる可能性を理解し、飼い主さんがコントロールしてあげることが必要なのです。


ボルゾイの見た目

見た目と特徴

首は長く、すっきりしています。小さな耳は後方に付きます。全体的に筋肉質ですが、普段はしなやかで上品な歩き方をします。しかし全力で走る姿はとても力強く、歩幅が広いです。


被毛と毛色

ボルゾイの被毛はシルクのような美しい絹糸状です。さわり心地はとても柔らかいです。全体にウェーブがかかっている、もしくは、短くカールしています。頭部付近や足まわりの被毛は短いです。これに対して胴にはかなり長い被毛を持ちます。また、しっぽもとても長くゴージャスです。毛色は様々ですが、ブルーまたはブラウンの単色や、これらを含むカラーは許容されていません。


定期的なお手入れを

被毛をカットするトリミングは必要ありませんが、長く豊富な被毛は、抜け毛が多く、放っておくと毛玉になりやすいです。日常的なブラッシングは欠かさないようにしましょう。また垂れ耳ですので、蒸れてしまい汚れやすいです。耳のお手入れも定期的におこないましょう。