キャバリアの被毛と毛色

  • S20x20 img 2416♪chuchu♪

キャバリアの被毛と毛色

  • 2015月10月28日更新
  • 30643view
S669x446 o0517034410428398229

キャバリアは原産国であるイギリスにおいて一番人気の犬種です。イギリス王宮でも飼育されるほどの美しい見た目、愛らしい性格を持った、とても魅力的な犬種です。今回はそんなキャバリアの見た目に注目し、被毛の質や毛色についてご紹介いたします。

キャバリアの被毛

キャバリアの被毛は長く絹糸状で、カールしていませんが、わずかにウェーブしている場合もあります。被毛をカットするトリミングは必要ありませんが、長く豊富な被毛は、抜け毛が多く、放っておくと毛玉になりやすいです。日常的なブラッシングは欠かさないようにしましょう。キャバリアの毛色の基本はブラック&タン、ルビー、ブレンハイム、トライカラーの4つです。それ以外の毛色はあまり好まれません。

キャバリアの毛色①ブラック&タン

ブラック地にまゆのようなタン模様が入る毛色です。まゆの他、顔周り足先などにもブラウンが入ります。ブラウンではなくホワイトの模様が入るのは好まれません。

photo by キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル 画像集

キャバリアの毛色②ルビー

赤茶色の1色で構成される毛色です。キャバリア以外の犬種ではレッドに該当する毛色です。キャバリアは王室や貴族の間で宝物のように飼われていたことから、「レッド」に対し、赤い宝石である「ルビー」と置き換えたのではないかと言われています。ルビー地にホワイトが入る「ルビー&ホワイト」は正式な毛色ではないので注意が必要です。

photo by キャバリアオフ会

キャバリアの毛色③ブレンハイム

ホワイト地にブラウンの模様が入る毛色です。キャバリアの毛色特有の呼び名です。顔の模様は左右均等で、左右の耳の間(後頭部)にひし形の模様があると大変価値がおかれます。キャバリア独特のこの模様をロザンジュと呼びます。

photo by Moana Lani  羊毛フェルトの愛するOhana


photo by ぐうぐうラーラ

キャバリアの毛色④トライカラー

ホワイト地にブラウンとブラック入った毛色です。トライカラーとは3色で構成される毛色全般を指す用語です。

photo by ハロハロ・ダイアリー

いかがでしたか?どの毛色もとても綺麗で、まよってしまいようです。ぜひあなた好みの毛色を見つけ、実際に被毛に触れてみてください。柔らかくつややかな被毛をしていますから、その手触りがやみつきになってしまうことでしょう。

photo by オレたち、キャバリア男子部。

ペットの窓口アニーマガジンを読もう!

関連する記事

この記事に関連する子犬

この記事に関連するキーワード

アクセスランキング人気のあった記事まとめ