シー・ズーの基礎知識(性格、毛色、選び方など)

ペットの窓口
Txt header features
Btn header contact

シー・ズーの基礎知識

シー・ズーはとても穏やかで人懐っこい性格をしており、様々な年代の方から支持されている犬種です。
シー・ズー

シー・ズーの基礎知識

初めてでも安心して飼える犬種

シー・ズーはとても温厚で落ち着いた性格の持ち主です。攻撃性が低く、他人への人懐っこさが高いので、初めての方や、年配の方でも安心して飼えるでしょう。あまり活発に動き回るタイプではないので、留守番の時間があっても耐えられる可能性が高いです。ただし、愛情を要求する犬種ですので、しっかりとかまってあげる必要があります。しつけなどのトレーニングは、頑固な一面があるので根気強くおこなうことが大切です。警戒吠えや無駄吠えをする可能性も低いので、集合住宅に向いた犬種といえるでしょう


2重の被毛をもつ

シー・ズーは長くまっすぐな被毛が、密生しています。鼻の上の被毛が額の方へ上向きに生えるという特徴があります。そのため、通常頭の上で被毛を束ねてあげます。しかし家庭犬においては、お手入れが楽なショートカットにしてしまう場合がほとんどです。毛色は様々な組み合わせが存在します。日本では2色で構成されるブラック&ホワイト、ゴールド&ホワイトが多いようです。
長い被毛(オーバーコート)の下に、柔らかな被毛(アンダーコート)が生えています。このような2重構造の被毛をダブルコートと呼びます。シー・ズーはダブルコートですが、抜け毛が少ないのが特徴的です。また、シー・ズーは暑さに弱い犬種です。夏場でも25℃前後の環境を作ってあげましょう。


シーズーの選び方

部位 確認ポイント
垂れ耳なので、汚れやにおいに注意しましょう。
シー・ズーの丸く大きな目は、広く離れて付きます。
しっぽ しっぽは背中に背負い込む形でカールしています。尾の先に白色が入るのが望ましいとされています。
おしり 肛門まわりを確認します。便で汚れていたりすると感染症などにかかるおそれがあります。
足は太い方がよいとされます。見た目よりも体重のある子がよいでしょう。
口の中だけではなく、口周りの毛が清潔に保たれているか確認します。
シー・ズーの鼻はブラックです。しかし毛色が茶褐色の場合に限り、毛色と同じ色の場合もあります。
毛に汚れやフケや汚れがなく、毛艶があること。皮膚のトラブルがないか確認しましょう。
性格 呼ぶと近づいてくるか、大人しく抱き上げることができるか確認します。引っ込み思案な子犬は頑固な面も強いので、しつけに苦労する可能性があります。