パグの基礎知識(性格、毛色、選び方など)

ペットの窓口
Txt header features
Btn header contact

パグの基礎知識

愛嬌のある独特な顔つきのパグは、落ち着いた性格の持ち主で初心者にも飼いやすい犬種です。
パグ

パグの基礎知識

小型犬としては珍しい落ち着きと抜群の愛嬌

一般には吠えやすく落ち着きがないとされている小型犬のなかでは珍しく、パグはとても落ち着いた性格の子が多いようです。理解力も高く、活発に遊ぶことも大好きなので、はじめて犬を飼うにも人気の高い犬種です。ただし、遊び好きの犬種によくみられるような強い愛情要求もパグの特徴です。留守番の時間は多少あっても我慢できる忍耐力を持っていますが、愛情に飢えた興奮状態から、吠えやすくなることもありますので適度なコミュニケーションが必要です。「メスの方が比較的無駄吠えが少ない」という繁殖家もいるようです。子犬選びの際は参考にしてみてください。


豊富なカラーとなめらかな被毛、愛くるしい表情が魅力的

スタンダードの定める体重は6.3〜3.1kg程度。パグの被毛は細く、その触り心地は非常になめらかでやわらかです。毛色はシルバー、アプリコット、フォーン、ブラックで、はっきりとした明瞭さがあります。ずんぐりとした短いマズルと大きな目、しわのある顔は、とっても愛くるしい豊かな表情を作り出します。そのしわくちゃな表情はとても可愛らしいのですが、反面、蒸れやすく、皮膚の感染症を起こすこともあるので、注意するようにしてください。


がっちりとした四肢の短い体つき

首や胴体が短いパグは、力強さのあるガッチリしたボディを持っています。前脚はとくに頑丈で、力強くまっすぐに地面を踏みしめます。 特徴的な後脚の歩様によって、少しだけローリング(回転)するような見え方をすることもあります。


パグの選び方

部位 確認ポイント
パグの耳は非常に薄く、小さくてやわらかい。耳の形は、後方へ倒れた小さな垂れ耳が折り重なって後ろに倒れる「ローズイヤー」と、前方に倒れて目の方を向いている「ボタンイヤー」とがあります。スタンダートとしては前者の方が望ましいです。
とても大きく、まんまるの球状でキラキラした輝きを持っています。
しっぽ 尾は背の上で前方に低くカールしていることを確認してください。
おしり がっちりと締まったおしりをしています。
歩様は前から見ると脚は肩の真下で、内向き・外向きのいずれでもなく平行にあるきます。爪は黒く、指趾は分かれています。
咬み合わせはわずかにアンダーショット(下の切歯が上の切歯より前方に出る咬み合わせ)です。口を閉じた状態でのライ・マウス(下顎がゆがんだ口)、歯や舌の見えているものは望ましくないです。
鼻孔の間にはっきりとしたラインが入った黒いお鼻が特徴的です。
パグの短い毛は非常になめらかでやわらかです。毛色はシルバー、アプリコット、フォーン、ブラックなど幅広く存在します。
性格 非常に愛くるしい表情をしながら、飼い主へと愛嬌を振りまきます。人懐っこい面を持っているため、はじめて犬を飼う方にもおすすめの犬種です。おもちゃやボールを追いかけたりと活発な性格でもあるため、小さなお子さんがいるご家庭など、一緒に遊んであげるファミリードッグとしても最適です。従順で安定した性格のパグの魅力にとりつかれ、複数頭のパグをお迎えになるお客様もいらっしゃいます。