ボストンテリアの性格をご紹介

  • S20x20 img 2416♪chuchu♪

ボストンテリアの性格をご紹介

  • 2016月02月06日更新
  • 1495view
S669x446 4863523410 f0202ba2a0 z

独特の見た目で根強い人気のボストンテリア。今回はそんなボストンテリアの性格をご紹介しちゃいます!すでにボストンテリアを飼っている方はもちろん、犬種に迷っている方は必見です。見た目だけでなく可愛らしい性格を持つボストンテリアについて、さっそく見ていきましょう!

ボストンテリアの性格①明るい

ボストンテリアは陽気で明るい性格の持ち主です。見た目も愛嬌たっぷりなので、癒されること間違いありません!

ボストンテリアの性格②元気いっぱい

ボストンテリアは活発で元気いっぱいな性格の持ち主です。サイズは小さいですが存在感があり、家族の一員として申し分のない存在になってくれるでしょう。お散歩だけではなく、一緒にさまざまなアウトドアを楽しみたいですね。ただし暑さに弱いので、熱中症対策が欠かせません。夏場は十分に気遣ってあげましょう。

ボストンテリアの性格③温厚

ボストンテリアは温厚で優しい性格の持ち主です。テリア種は他のわんちゃんとケンカなどのトラブルを起こしやすいと言われています。しかしボストンテリアはブルドッグの性質を強く引いているので、我慢強い性格の持ち主なのです。初心者でも扱いやすいということができます。多頭飼いにも向いています。

ボストンテリアの性格④愛情深い

ボストンテリアは愛情深い性格の持ち主です。小さい子供のいる家庭でも安心して飼うことができます。よき遊び相手になってくれるでしょう。

ボストンテリアの性格⑤賢い

ボストンテリアは学習能力が高く、その上空気を読むことができる性格の持ち主です。しつけに手をやくことはほとんどないでしょう。ただし小型犬だからといってしつけを怠ってはいけません。ボストンテリアは賢いので、飼い主としてなめられないように気をつけましょう。しつけトレーニングを通して、上下関係を学ばせてあげましょう。

ボストンテリアの性格⑥繊細な一面も

ボストンテリアは繊細な一面も持っている犬種です。飼い主さんがいつも不機嫌だとそれを感じますし、大きな音や声を嫌います。不安な気持ちが続くと、吠えや破壊などの問題行動につながる恐れがあります。ボストンテリアと接する際は、愛情を持って接してあげてください。愛嬌のある見た目と優しい性格の持ち主ですので、きっと家族のムードメーカーになってくれますよ。

いかがでしたか?ボストンテリアはテリア種の中でもとても飼いやすく愛らしい性格の持ち主です。テリアらしい性格の犬種をお探しの方には不向きですが、家族の一員としてわんちゃんをお探しの方にはとてもおすすめの犬種です。ぜひ見た目、性格ともに愛らしいボストンテリアをお迎えしてみてはいかがでしょうか。

ペットの窓口マガジンを読もう!

関連する記事

この記事に関連する子犬

この記事に関連するキーワード

アクセスランキング人気のあった記事まとめ