ビーグルの平均体重と肥満対策

  • S20x20 img 2416♪chuchu♪

ビーグルの平均体重と肥満対策

  • 2015月10月07日更新
  • 17705view
S669x446 f0164989 1126753

ビーグルは食欲旺盛で太りやすい犬種といわれています。これからビーグルを飼う方は、事前に平均体重と、肥満度の確認方法を覚えておきましょう!また、すでにビーグルを飼っている方で肥満気味かな?と思ったら、体重管理の為の基礎知識をチェックしてみてくださいね。

ビーグルの大きさ

ビーグルの平均的な大きさとして、大きめな子で体高40cm前後(15インチビーグルと言われたりもします)、小さめの子で33cm前後(13インチビーグル)です。

ビーグルの平均体重

ビーグルの平均体重は、大きめな子で15kg前後、小さめな子で8kg前後です。

ビーグルが肥満かどうか調べるには

上でご紹介してきた大きさ・体重は、あくまで平均的なものに過ぎません。もとから体が大きい子は、平均体重を超えても、その子に適した体重ということもあります。そのため、体重だけでは肥満度を判断できません。見た目や触った感触で肥満度を確認していきましょう。
BCS:ボディコンディションスコア(下図参照)。

出典:環境省HP・飼い主のためのペットフード・ガイドライン

ビーグルの体重管理の為の基礎知識

①適度な運動

一日二回、朝晩のお散歩が望ましいと言われていますが、最低でも一日一回は外に出して運動や気分転換の時間を設けてあげることが大切です。おうちで寝ているばかりの生活では運動不足になるのはもちろん、生活への刺激を与えることができません。雨の日などでどうしても外に出せない時は、換気した室内でボール遊びやひっぱりっこなどの時間を設けてあげると良いでしょう。体重が多いと足腰に負担がかかり、なかなか動きたがらないかもしれません。その場合は無理な運動は避け、まずは食事管理に力を入れましょう。ただし前述のとおり気分転換は必要です。例えば公園までは抱っこで連れて行き、公園に着いたら少し歩かせてみるなど、工夫してみてください。

②適切な食事

■ごはん
ごはんの量を減らす、またはごはんをダイエット用のものに変える方法があります。ごはんの量や内容を変えるときは、消化器への負担を減らすために少しずつ変更していきます。少しずつ量を減らしたり、変えたいフードを少しずつ混ぜて徐々に割合を大きくしていきます。

■おやつ
適切なごはんを与えていれば、おやつを与えなくても十分必要な栄養素を取ることができます。ワンちゃんにとって「3時のおやつ」は必要ないのです。それでもおやつをあげたいなら、しつけやトレーニングのご褒美として使うのが良いでしょう。単純におやつを与えるよりコミュニケーションを取ることができますし、軽い運動にもなります。また、おやつはカロリーが高かったり、塩分が多く含まれているものがあります。ラベルを確認し、余分な添加物が使われているおやつも避けたほうが無難でしょう。

photo by 「せ」の写真集 刹那の光

ペットの窓口マガジンを読もう!

関連する記事

この記事に関連する子犬

この記事に関連するキーワード

アクセスランキング人気のあった記事まとめ