シベリアンハスキーを飼うなら気になる【犬ぞり】

  • S20x20 img 2416♪chuchu♪

シベリアンハスキーを飼うなら気になる【犬ぞり】

  • 2015月10月05日更新
  • 2331view
S669x446 huskies 273415 640

みなさんはシベリアンハスキーが「そり」を引いている写真や映像を1度は見たことがあるのではないでしょうか。シベリアンハスキーは雪が似合いますし、何より「そり」に乗っている人はとっても気持ちよさそう!ワンちゃん好きなら憧れてしまいますよね!今回はシベリアンハスキーの犬ぞりについて解説していきたいと思います!シベリアンハスキーに限らずワンちゃん好きの皆さん、必見です!

犬ぞりとは?

もともと犬ぞりは雪道での交通手段でした。近年ではレースやレジャーの一環として幅広く親しまれるようになりました。ハスキーの飼い主さんで犬ぞりぬはまり、マイそりを持っている方もいるようです。

movie by ハスキー犬ぞり体験

犬ぞりの基本

犬ぞりをおこなう犬種に決まりはありませんが、シベリアンハスキー等のハスキー種がメジャーであるようです。そりの形や、ハスキーの頭数・つなぎ方にはいくつかのタイプがあります。目的によって使い分けます。

ハスキーの配置

犬ぞりはハスキーの配置が大切です。役割分担があるので、配置によってそのハスキーの個性を知ることができます。

■先頭のハスキー

先頭のハスキーは足が速く、頭が良いです。人間の指示によって走る方向を先導します。

■中盤のハスキー

中盤にいるハスキーはペース配分を考え、先頭ハスキーが疲れないように補助しています。

■後方のハスキー

後方のハスキーは力強くて体力のある子です。スタート時の原動力となります。一番そりに近い位置なので、そり使いさんとの信頼関係も大切です。

主な犬ぞりの国内大会

※名前をクリックすると詳細をご覧いただけます

■北海道

JAPAN CUP 全国犬ぞり稚内大会

■岩手県

マッシャーズチャンピオンシップ in 岩手山

全国犬ぞりフェスティバル in 金ヶ崎

■栃木県

きぬがわ高原CC犬ぞり大会

犬ぞりを国内で体験できる場所

※名前をクリックすると詳細をご覧いただけます

■北海道

Mushing Works(マッシング ワークス)
北海道河東郡鹿追町
12月20日~3月31日

NPO法人 どんころ野外学校
北海道空知郡南富良野町
12月~3月

北海道宝島トラベル
北海道網走郡津別町
3月1日~3月31日(平成27年度)

ノースサファリサッポロ
北海道札幌市南区
1月3日~3月下旬

■群馬県

水上高原スキーリゾート
群馬県利根郡みなかみ町
1月9日~3月31日(平成27年度)

いかがでしたか?犬ぞり体験は開催地によって10分程度~半日など様々なコースが用意されています。私はせっかくなら半日かけてハスキーたちと触れ合いたいですね。ぜひチェックしてみてください!

photo by Pixabay

ペットの窓口マガジンを読もう!

関連する記事

この記事に関連する子犬

この記事に関連するキーワード

アクセスランキング人気のあった記事まとめ