ボーダーコリーを里親として迎える前に知っておきたいこと

  • S20x20 s560x420 bcl20 1Buriteri

ボーダーコリーを里親として迎える前に知っておきたいこと

  • 2015月09月11日更新
  • 2872view
S669x446 gon 11 11 11

里親という存在

全国では行き場をなくし保護センターに収容され、殺処分されてしまったわんちゃんが何万頭もいます。その中でも、ボーダーコリーは近年増えつつある犬種の一つです。ボーダーコリーはテレビなどにもよく取り上げられたり、ペットショップでもよく見かけるようになりましたね。しかしその人気の陰には悲しい事実もあるのです。流行に流されてしまってつい飼い始めてしまった飼い主さんが、環境の変化や、しつけの失敗、思ったのと違うといった勝手な理由で手放すことが多くなっています…。そんなボーダーコリーを助けるためには、里親になってくれる方の存在が必要不可欠なのです。

里親を求めるボーダーコリー

なぜ里親を求めるボーダーコリーが後を絶たないのか。引っ越しなど家庭環境の変化もあるのですが、主に飼い主さんがしつけトレーニングに失敗し、トラブルを起こすようになってしまい、やむなく手放すというパターンが一番多いようです。そんな子を里親としてお迎えするのですから、最初のうちはおびえたり暴れたりするのは当たり前です。人間でも、知らない場所や知らない人に囲まれて「今日から一緒に住むよ」と言われても困惑しますよね?大事な家族に突然捨てられてしまったのですから、心の傷を癒すには膨大な時間と根気が必要なのです。里親さんの手でボーダーコリーの心の傷が癒え、家族として認めてもらえたとき、きっと素敵な笑顔を見せてくれるはずです。

ボーダーコリーを里親として迎える前に

前述の通り、里親を探しているボーダーコリーは「しつけトレーニングに失敗し、トラブルが起きるようになった」という理由が多いようです。その為、一度もわんちゃんを飼ったことがない初めての方には里親になることをおすすめできません。ある程度わんちゃんの扱いに慣れている方が望ましいでしょう。わんちゃんの扱いに慣れていない場合、里親としてお迎えしても同じことの繰り返しになってしまうかもしれません。周りのフォローや協力を得られるかどうかも確認すべきポイントです。

里親としてのボーダーコリーのしつけ方

一度間違えて覚えてしまったこと、癖になってしまったことを治すのはなかなか大変です。ですが不可能ということはありません。里親としてお迎えしたボーダーコリーは心の傷を負っているので、根気よく治していく必要があります。人間不信になってしまったわんちゃんは、極度に叱られることに恐怖心を抱いているので、トレーニングをする際は叱るのではなく、【そうじゃなくて、こうすればいいことあるんだよ】という風に教えていきます。人が敵ではないことを時間をかけてゆっくり諭してトレーニングしていけば、きっと素敵なパートナーになりますよ。

いかがでしたか?
里親になることを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事: 知ってほしい。ボーダーコリーレスキューネットワークとは?

photo by 麗しき、とらわれのお姫様(*黒白ボーダーコリー里親募集中)

ペットの窓口マガジンを読もう!

関連する記事

この記事に関連する子犬

アクセスランキング人気のあった記事まとめ